. . .

ロシア女性、日本招聘のポイント(パスポート・ビザ・航空券・オススメコース)

ロシア女性が入国するときのビザ

ロシア女性を招聘する際にポイントとなるのはやはりVISAです。国際結婚でもビザが重要です。

旅行ビザを発券してもらうのがよくて、女性にウラジオストクの旅行代理店にいっていろいろ話してくれと頼めばOKです。

自分で招聘する場合は結構めんどくさいのと、短期間であれば旅行ビザのほうがよいと思います。女性の貯金額とかあまり見られてない気がします。とにかくチケットがあればビザが発行されている気がします。

招聘はミスると、半年これなくなるとか、自分の招待するのも今後チェックがしっかり入ってしまう等があるのかと思います。

招聘ビザについては下記のようにnoteを書きました。ブログに変換するのがちょっと面倒なので、下記を参照ください。

https://note.mu/euromarriage/n/n0bb3fe70e270

※行政書士ではないので、100%の情報ではないです

 

ロシア女性にS7でチケットを購入してあげる(代わりにパスポートの写真をもらう)

また航空券を購入して上げる際には、ぜひ女性のパスポートの提示を求めて、写真を送ってもらいましょう。それに応じてもらった場合とても信用されていると思います。ここが分水嶺だと思います。国内パスポートではなく、国際パスポートを送ってもらいましょう。

この際に不自然な写真を張って(浮きあがっている)送ってくる人がいますが雑な加工なのでわかるかと思います。

パスポート番号の桁数が国際パスポートと国内パスポートは違います。

特にSNSでの出会いではよくあるようですが、くれぐれも1)お父さんの体調が悪くて入院費がない2)学校に行きたいのに学費がないとか言われて、現金を送らないでください!送っていいのはチケットのナンバー等の現物です。いくら泣き落としされても、それなら自分で働けば良い話です。絶対現金は送らないでください。


また、S7はLCCなので持ち込みに一回5000円程度のお金がかかりますが、(往復で1万)こちらはとってあげたほうがよいでしょう。

ロシア女性の滞在期間は5日程度(ホテルをとって別々に)

せっかく呼ぶのだから自分のうちに泊める.. はあまりよくないと思います。

めんどくさくても、1回目はホテルをとってあげましょう。APAホテルのようなホテルでよいと思います。向こうは疲れることも多いですし、何も無い限りはホテルがよいと思います。体の関係にならないのではないか!!と思うと思いますが、部屋が2部屋以上あって分かれていたら途中で期を見て変更はアリだと思います。

airbでそういう部屋を取るのもありかもしれないです。

国際結婚にオススメ、ロシア女性が好きなコース


ロシア女性に日本を知ってもらうためには、このようなコースが良さそうです。国際結婚ではお互いの国を知ることが重要です。

・渋谷界隈
→ロシアでも有名な観光スポットです。スクランブル交差点で人が多い、そのまま立ち食い寿司とかいいです



・皇居→開けた東京駅と緑の生い茂った皇居で散歩
→ロシア女性は散歩がやたら好きです。いろんな話をgoogle翻訳等を通じて、しやすいので散歩オススメ!話題に困って黙ってしまう男性でも、次々と観光名所が現れるので、勝手に向こうが質問してくれるので、こういう場所の散歩はオススメです。



・表参道、銀座でブディックあたりを散歩
高い買い物をする必要はありません(おねだりしてきたら、むしろそういうロシア女性は避けてください!)ヨーロッパっぽい町並みで向こうが安心すると思います。ロシアはどこいってもこういう石畳が多いので、こういうのはウケますし、ブディック等の数がウラジオストクに圧勝すると思うので印象よいでしょう。


・浅草、浅草寺
→これも鉄板、そのまま蕎麦とかよいでしょう。

・東京スカイツリー、東京タワー
→高い高層ビルはよいと思います、ロシアはあまり高いビルが無いので..


・ディズニー!(とにかく鉄板です)
→いわずもがなですかね。自分はあんまり好きではないのでできるだけ断っていますが笑

・横浜の夜景、鎌倉みたいなところ 
→少し離れて、このあたりもいいと思います。ロシア女性、特にウラジオストクの人は海が結構好きなのと、臨港パーク等は散歩によいです。シーバスで回るととても夜景がきれいです。



<こちらの記事も人気です>

会員様 ウラジオストク国際結婚、お見合い1日目